■ 公開中のCAD素材やサンプル図形は、無料パスワードでダウンロード出来ます。 


2010年07月19日

たわみ継手

たわみ継手.jpg機器から排気を取り出す際に、機械の振動や騒音を本管へ伝えない目的で、主にアルミニウム、ステンレス、鉄などの材料で蛇腹状に形成されたフレキシブルダクトが多く用いられる。

そして防振の目的で、ナイロンターポリンやアルミ箔貼りガラスクロスなどで作られたキャンバスと呼ばれるたわみ継ぎ手も使われる。

写真は、” キャンバス ”の一例。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
posted by Sugar Ray at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

保温フレキ/国土交通省不燃材料認定品(NM-8207)

保温フレキ.gifピアノ線を不織布や樹脂フィルムで巻いたコアに、グラスウールを巻きつけ、塩ビやアルミ蒸着フィルムで外装したフレキシブルダクト

防振、消音、保温性に優れているが円形が主で矩形の商品はほとんどない。
接続は締めバンドで行い、フランジ接続などは見られない。急激に曲げると断面積が保てないので、施工時の曲げには注意が必要である。
メーカーの商品名により、サイレントフレックスニューホープ、ニューホース、クールフレックスなどとも呼ばれる。

内面の材質による分類では、
・不織布(Gタイプ、Nタイプ):消音用、保温用。
・樹脂フィルム(Sタイプ):保温用、耐湿性があるので浴室や水廻りなどに使用。
写真は、アライ実業株式会社のニューホープ・アルジブフレックス

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
posted by Sugar Ray at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダンパー(ダクト ダンパー・防火ダンパー・ファイヤー ダンパー・モーター ダンパー)

ダンパー.jpg風量調節用のボリュームダンパー(VD)、遠隔操作用のモーターダンパー(MD)、逆流防止用のチャッキダンパー(CD)などが必要に応じてダクトに挿入される。

防火区画を貫通する場合は延焼防止や熱い空気の噴出を防ぐ為、全てのダクトに防火ダンパー(FD)が入れられる。
防火ダンパーには、各個に設定された溶融ヒューズが取り付けられており、設定温度を超えた空気が通過するとヒューズが溶けてダンパーが作動し通気を遮断する。
写真は、空調技研工業の防火ダンパー(手動復帰)。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
posted by Sugar Ray at 19:45| Comment(1) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アネモ形吹出し口

アネモ.jpgアメリカのアネモスタット社の開発による吹出し口で、天井取付けの吹出し口の一般的名称となっている。

一般の形状としては、同心円状の数枚のコーンをすきまをとって重ね、そこから空気を吹き出し、このとき室内空気を誘引し拡散させる。
商品名のアネモスタットが使われることもある。
(写真は、空調技研工業株式会社の丸型多層コーン吹出口:C2型)

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
posted by Sugar Ray at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矩形(角ダクト)・閉止板

フサギ、メクラとも言われる。配管されたダクトの末端を閉鎖するときに用いる鉄板。

将来のリニューアル工事などでダクトを延長できるように、角ダクトの接続面を残して蓋をする。

●共板工法の場合、鉄板の4辺を7mmほど折り曲げ、立ち上がった面を外側にして4隅をボルトで締め、その立ち上げにダクトクリップをかける。

●フランジ工法の場合、ダクトのフランジと同じサイズのフラットバーに鉄板を取り付けて、ボルトで締めて取り付ける。

高速ダクト等には必要に応じてリブ補強やアングル補強を入れることもある。
共板・フランジ共に、長さ50mmほどの閉塞した蓋を作って実質的に閉止板とすることもある。
俗に弁当箱と言われる形状となる。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
タグ:角ダクト
posted by Sugar Ray at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矩形(角ダクト)・チャンバー

気流の分岐や合流が必要な場所に複数のダクトを接続し、大きなサイズのボックスを取り付けることがある。このボックスをチャンバーと呼ぶ。

用途によって混気チャンバーなどと呼称されることもある。

空調機の吹き出し側に大きなボックスを作り、風速を一定にしたりするために作られる物を給気(SA)チャンバー、還ってきた空気を一定の風速静圧で吸い込むための物を還気(RA)チャンバーと言い、空調機に隣接させることもある。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
タグ:角ダクト
posted by Sugar Ray at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矩形(角ダクト)・フード

矩形フード.jpg厨房内において、火気を使用する調理器具などの上部に備えられ、調理の排気を効率的に捕捉するためにつけられる下部が開放された箱。

側面または上面で排気されることが多い。
また油煙捕捉のためのグリスフィルターが備えられていることが多い。

材質は亜鉛めっき鉄板やステンレスで、美観から光沢のある表面仕上げのステンレスを使用するのが一般的である。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
タグ:角ダクト
posted by Sugar Ray at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矩形(角ダクト)・分岐管

二股、三つ股など接続口が3つ以上あるダクト。

分岐、集合に用いる。

最近ではドン付け、直付けといって本管に開口して接続する場合がほとんどである。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
タグ:角ダクト
posted by Sugar Ray at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矩形(角ダクト)・S管

面間は平行のままSの字状に振れたり上下するダクトのこと。

拡大、縮小を兼ねる場合もある。

内アールのないものは「タイコ」と呼ばれることもある。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
タグ:角ダクト
posted by Sugar Ray at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矩形(角ダクト)・ホッパー

入り口と出口のサイズが違うダクト。

普通は面間が平行だが、角度やねじれのついたものも製作可能である。

有効寸法が取れていないと騒音の原因となるので注意が必要。
拡大、縮小の角度は仕様書により指定されるが、15度から30度が普通である。

 にほんブログ村 住まいブログ 住宅設備・設備工事へ!楽しいブログが沢山! 人気ブログランキング!
タグ:角ダクト
posted by Sugar Ray at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ダクト工事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする