■ 公開中のCAD素材やサンプル図形は、無料パスワードでダウンロード出来ます。 


2013年04月19日

バイパス配管 【施工要領書】 CADデータ

1.バランスパイプを必要としない減圧装置のバイパス配管例。
注:バイパス管は、一次側の管呼び径の 1/2 とする。

2.温度調節装置のバイパス配管例。
注:バイパス管は、主管と同径とする。

バイパス配管.pdf
■ バイパス配管.jww (CADデータ:JWW 30.4KB)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

2013年04月06日

配管の伸縮【施工要領書】 CADデータ

1.管の熱膨張
管種別熱膨張係数
鋼管の管長100mに対する温度差別伸縮量
銅管の管長100mに対する温度差別伸縮量
耐熱性塩化ビニル管100mに対する温度差別伸縮量
を表にまとめている。

配管の伸縮.pdf
■ 配管の伸縮.jww (CADデータ:JWW 34.5KB)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

伸縮継手と支持方法(立管)【施工要領書】 CADデータ

立管の加熱による伸びの対策。
伸縮継手の設置例と、各階床での固定支持、ルーズ支持、ガイド支持などの例を図解している。
詳細として、伸縮継手の立て管支持例、ローラーバンドによるガイド支持の例、スラブ貫通部のルーズ支持の例など。

伸縮継手と支持方法(立管).pdf
■ 伸縮継手と支持方法(立管).jww (CADデータ:JWW 79.2KB)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

2013年04月03日

埋込み配管(地中埋設)【施工要領書】 CADデータ

1.土中埋設管は建物と電気的に縁を切る為、絶縁継手の使用及び貫通部処理を行う。
埋設配管の絶縁方法と、現場製作の絶縁継手の施工例を図解。

埋込み配管(地中埋設).pdf
■ 埋込み配管(地中埋設).jww (CADデータ:JWW 59.4KB)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

埋込み配管(コンクリート・軽量間仕切)【施工要領書】 CADデータ

1.コンクリート埋込み配管の施工例
 
 
 
排水管の場合、給水管・ガス管・消火管の場合、給湯管の場合を図解。

2.軽量間仕切り内の配管支持例を図解。

埋込み配管(コンクリート・軽量間仕切).pdf
■ 埋込み配管(コンクリート・軽量間仕切).jww (CADデータ:JWW 225KB)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 
タグ:埋込み配管

2013年03月24日

伸縮継手と支持方法(横走管) 【施工要領書】 CADデータ

伸縮継手の固定及び支持方法を図にまとめている。
(例)固定支持〜単式伸縮継手〜ガイド支持
(例)ルーズ支持〜固定支持〜加熱による伸び
(例)ガイド支持〜複式伸縮継手(固定支持)など

チェーンやローラーバンドによるルーズ支持・ガイド支持の例。
アングルによる固定支持の例。

伸縮継手と支持方法(横走管).pdf
■ 伸縮継手と支持方法(横走管).jww (CADデータ:JWW 450KB)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

2013年03月19日

冷媒配管の支持 【施工要領書】 CADデータ

1.立管は各階に1箇所支持(2m以内とする。なお床貫通部を埋め戻し、振止めを施す)、最下階及び階数3以内ごとに1箇所床に固定する。

2.横走り管
図1 吊りバンド型
図2 ビス固定型
図3 壁面直付け型
図4 ワンタッチ取付型
注:保温材はグラスウール保温帯及びウレタンホームを巻き、バンドと配管の間にがたがないようにする。

冷媒配管の支持.pdf
■ 冷媒配管の支持.jww (CADデータ)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

2013年03月18日

立管の支持 【施工要領書】 CADデータ

1.壁構造利用の場合
図1 立管バンド足T字形
図2 U字ボルトと等辺山形鋼
図3 U字ボルトとミゾ形鋼

2.床利用の場合
図4 U字ボルトと山形鋼
図5 平鋼製床バンド

立管の支持.pdf
■ 立管の支持.jww (CADデータ)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

2013年03月15日

立て管の中間部支持(2) 【施工要領書】 CADデータ

1.適用範囲:立て管の中間部で防振固定が必要であり、伸縮に対して荷重方向がいつも下向きに働く場合。

2.仕様及び施工法
図1 中間部支持

3.注意事項
1)配管固定:配管の荷重を受ける架台等は、構造を十分にチェックし、梁に荷重を伝える方法で取付ける。
2)防振:防振ゴムは、荷重等の条件に合ったものを選定し、荷重が各々に均等にかかるように取付ける。
3)塗装:受け架台、配管等の塗装を行う場合、防振ゴムに塗料が付着しないように養生する。
4)保温:冷水管等結露の恐れがある場合は、防振ゴムの性能が損われないように受け架台まで保温する。
5)溶接:配管への溶接は、工場加工とし、溶接後、配管の内外面に防錆処理を行う。
6)その他:荷重を受ける梁は、配管の伸縮により生じる力を計算し、早い時期に構造設計者へ連絡する。

立て管の中間部支持(2).pdf
■ 立て管の中間部支持(2).jww (CADデータ)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング 

2013年03月14日

立て管の中間部支持(1) 【施工要領書】 CADデータ

1.適用範囲:温度変化による伸縮の為に立て管の中間部で固定出来ないが、耐震、防振の振れ止めが必要な場合。
2.仕様及び施工法
図1 中間部支持
3.注意事項
1)配管固定:配管の振れ止め架台は、荷重及び地震加速度について構造的にチェックし、梁に荷重を伝える方法で取付ける。
2)防  振:防振ゴムは荷重等の条件に合ったものを選定し、配管(保温がある場合は保温材保護鉄板)に接する程度として、荷重が各々に均等にかかるように取付ける。
3)塗  装:振れ止め架台、配管等の塗装を行う場合、防振ゴムに塗料が付着しないように養生する。

立て管の中間部支持(1).pdf
■ 立て管の中間部支持(1).jww (CADデータ)
パスワードが必要です

 にほんブログ村 住宅設備・設備工事へ 人気ブログランキング